効果のある美顔器選び
効果のある美顔器選び
home
美顔器の選び方
美顔器診断
おすすめ美顔器
美顔器クチコミ
home
美顔器の選び方
美顔器診断
おすすめ美顔器
美顔器クチコミ

 

美顔器の間違った使い方や情報で効果がなくなる?


美顔器の間違った情報や使い方で効果なし?

 なぜ美顔器の効果がないのか?


 
口コミの感想を見ると効果がないとか効いてるかどうかわからない騙された、怪しいとまで見かけます。これだけ美顔器の機能が進化した今、効果のない美顔器は本当に悪質なものだと思っています。
少なくとも、ランキングに入る美顔器や人気のある美顔器は機能も高く全くもって効果がないはずはありません。効果がないという人の反面、あるという人がいるのはなぜでしょうか?自分に合った美顔器をしっかり、続けて使えていることと相性が良かったことです。効果がないとすればいったいどうしてなのでしょうか?肌に合わないという以外の理由で効果が全くなかったという場合は元々、美肌だったか以下のことをしている可能性があります。
 
 

・使い方を間違っている
・美顔器の機能を理解せず自分の悩みに合ったものを選んでいない
・自分に合った使い勝手のものを選んでいない
・しっかり、使い続けていない

 
実は、私も昔はその一人で全ての理由が当てはまっていました。
その間、買った美顔器は棚の奥に眠っておりました。
ですが、きちんと美顔器のことを理解し自分の悩みを改善できる相性のいい美顔器に出会えればしっかり効果が出ることに気づきました。せっかく買ったのに止めてしまうのは、とてももったいないことですし美顔器に限らずエステもクリニックも続けないと効果も結果も出ません。まず、美顔器のせいではなく自分に合っているかどうか考慮せず安易に買ってしまったことに後悔をした方がいいのではないかと思います。
まず、自分の悩みを改善できる美顔器をしっかり選べているか、ちゃんと続けるために使い勝手は自分に合っているか、美顔器の使い方は間違っていないかを確認しましょう。
 

なぜ美顔器の効果がないのか?


 
口コミの感想を見ると効果がないとか効いてるかどうかわからない騙された、怪しいとまで見かけます。これだけ美顔器の機能が進化した今、効果のない美顔器は本当に悪質なものだと思っています。少なくとも、ランキングに入る美顔器や人気のある美顔器は機能も高く全くもって効果がないはずはありません。
効果がないという人の反面、あるという人がいるのはなぜでしょうか?自分に合った美顔器をしっかり、続けて使えていることと相性が良かったことです。効果がないとすればいったいどうしてなのでしょうか?肌に合わないという以外の理由で効果が全くなかったという場合は元々、美肌だったか以下のことをしている可能性があります。
 

・使い方を間違っている
・美顔器の機能を理解せず自分の悩みに合ったものを選んでいない
・自分に合う使い勝手のものを選んでいない
・しっかり、使い続けていない

 
実は、私も昔はその一人で全ての理由が当てはまっていました。その間、買った美顔器は棚の奥に眠っておりました。ですが、きちんと美顔器のことを理解し自分の悩みを改善できる相性のいい美顔器に出会えればしっかり効果が出ることに気づきました。せっかく買ったのに止めてしまうのは、とてももったいないことですし美顔器に限らずエステもクリニックも続けないと効果も結果も出ません。
まず、美顔器のせいではなく自分に合っているかどうか考慮せず安易に買ってしまったことに後悔をした方がいいのではないかと思います。まず、自分の悩みを改善できる美顔器をしっかり選べているか、ちゃんと続けるために使い勝手は自分に合っているか、美顔器の使い方は間違っていないかを確認しましょう。
 

 超音波美顔器・イオン導入器の間違った情報・使い方


 
・周波数が高い=効果も高い!は大間違い

 

現在の超音波美顔器の周波数はだいたい1MHz〜8MHz(100万回〜800万回)の間でメーカーによって様々です。周波数が高ければ高いほど何だか効果も高そうな気がしますがそうではありません。
 
>>>超音波振動が低い(1Mz〜3Mzまで)
肌内部への浸透率を高めてくれる効果が高い。美容成分を浸透させる効果があるので超音波ジェルは、コラーゲンなどの美容成分入りを使用すると一石二鳥。イオン導入を一緒に使用することでイオン効果を高めて美容液を良く浸透させるので通常のイオン導入より効果がアップする。美白、しわ、潤いアップに効果が高い。
 
>>>>超音波振動が高い(3Mz〜8Mzまで)
表面への刺激が高くクレンジング、マッサージ効果が高い。洗浄効果が高いのでイオン導出を一緒に行うと毛穴の黒ずみや汚れをすっきりさせたり、くすみを取るのに効果が高い。高い超音波振動のマッサージ効果で、むくみ、たるみ、ほうれい線、小顔の効果が高い。

 
 
・超音波美顔器は実はニキビには不向き!

 

イオン導出入を一緒に行うことでクレンジング効果も抜群なのでニキビ予防には向いていますが、既にできてしまったニキビには刺激を与えてしまうので実は向いていません。ひどいニキビには厳禁なのです!悪化する可能性大です。ニキビのある肌には使用を中止しましょう。イオン導入自体はビタミンCを与えることでニキビが改善されますがヘッドをニキビの上に滑らせたり超音波ジェルがニキビに悪影響を与えてしまう可能性があります。イオン導入でニキビを治す場合は、ハンドフリータイプではなくパックのように貼るタイプの刺激のないイオン導入をおこないましょう。

 
 
・超音波美顔器のジェルはケチるな!

 

超音波美顔器は振動を伝えるために水分が必要です。
もったいなからと言ってケチってしまうと効果が半減してしまいます。化粧水を代用で使ったりしていませんか?水分が定着せず流れ落ちるので振動が伝わらず効果を得られません。乳液を使っている方はいませんか?油分やムダなものが肌に浸透して、吹き出物が出てしまったりします。超音波美顔器には専用のジェルを選びましょう。
⇒超音波美顔器のジェルの選び方の詳細

 
 
・超音波ジェルがポロポロするのはジェルが悪い!?

 

超音波美顔器を使用していてジェルが消しゴムのカスのようにポロポロしてきた!何てことがあったら、ジェル不足またはジェルが乾燥してしまった状態です。ジェルは水分に粘度を付けたものです。ジェルが少ないと水分が飛びやすく粘度が増してしまいます。また、ずっと超音波を当ててヘッドを動かすことによって摩擦が起きて粘度が増します。そうするとポロポロと消しゴムのカスのようになってしまいます。
ジェルの質が決して悪いわけではありません。どのソニックジェルでも起きる現象です。乾燥や摩擦が起きないようにジェルはケチらず多めに使用することと長く同じ場所で使用しないことです。もしポロポロになってしまった場合、美容成分が含まれているジェルの場合は洗い流すのは止めて!
せっかくの美容成分を流してしまうのは、とってももったいないことです。ポロポロした部分に化粧水をパッティングするか、水を肌にパッティングして下さい。水分を含ませるとポロポロしたカスがなくなってジェルに戻ります。その後、軽く肌をパッティングしながらどんどん美容成分を肌に押し込むように押さえながら肌に馴染ませればOKです。ケア終了後にジェルを手でこするとポロポロしやすいので肌に押し込むようにして馴染ませるがポイントです!

 
 
・超音波美顔器を当ててもリフトアップしない!?

 

超音波振動には種類がありリフトアップに効果的な周波数があります。もし、効果が感じないとしたら周波数の影響もあります。主に3MHz(300万回以上)がリフトアップには効果があります。なぜなら、超音波は周波数が高ければ振動数も大きくマッサージ効果に優れているため即効性のあるリフトアップ効果が得られます。
逆に低いものは、美容成分の浸透数を高めることができます。最大8MHz(800万回以上)も出るものなら、そちらの方が断リフトアップには然効果的です。3MHz未満ですと浸透率を上げるのに効果的なのでリフトアップ効果は、むしろ低くなります。
そして、ジェルが少ない場合も効果がありません。超音波は、水分を通して振動が伝わります。ジェルをたっぷり塗ることで超音波が伝わりしっかりとリフトアップします。または、超音波が全く伝わっていないということもあるのです。超音波美顔器は水分を通して振動が伝わりますが手で美顔器本体を握ることで通電するようになっています。電源は入っていても通電する位置がずれていると気づかないうちに超音波はほとんど、届いていないことになります。

 
 
・超音波美顔器を毎日、使うといい!?

 

超音波振動は毎日は必要ありません。週に2〜3回で十分です。毎日使ったり1日に何回も使うと、むしろ肌に悪影響を及ぼします。超音波の刺激は思った以上に強いものです。
充すぎると顔が逆にたるんでしまったり、顔色が悪くなったり、吹き出物が悪化、新しく出てしまう場合もありますので要注意です。ただし、止めてしまうと効果が後戻りやすいので定期的に続けることが大切です。どんな美顔器もエステ、クリニックも続けることで美肌になっていくのは同じです。

 
 
・イオン導入の効果は美容液次第!

 

イオン導入器とは美容液を肌に効率よく浸透させるための美顔器です。通常塗布する美容液の浸透率は水溶性のものだと吸収率が悪く2%ほどになります。
(※油(脂)溶性だと約3倍以上になります。)
その低い浸透率をイオン導入を使うことによって30倍以上にも上げてくれます。高いブランンド美容液を買うよりも、イオン導入の効果を期待した方が断然、高コスパになる場合もあります。イオン導入の美容液の濃度も高ければその分、効果も上がります。イオン導入器の効果は超音波との併用美顔器よりもイオン導入器専用の方が出力数が高くなります。美容液の善し悪しでイオン導入の効果が変わります。ですが、あくまで美容液の力で肌を改善するもので美容液の効果を最大限に活かす美容法です。美容整形のように完璧を期待するとがっかりしてしまいます。

 
 
・イオン導入の美容液は種類が限られている!

 

イオン導入できる美容液は、成分が限られています。
何でも導入できるわけではありません。分子の小さいもの(ビタミンC,プラセンタ,セラミド,アミノ酸など)で水溶性のリン酸系に限られています。分子の大きい成分、油溶性の美容液をいくらイオン導入しても意味がなくただ、塗布しているのと同じですので、お持ちの美容液を導入する前に成分の確認をしましょう。
⇒イオン導入器の美容液の選び方詳しくはコチラ

 
 
・イオンクレンジングの水は精製水がいいは嘘!

 

イオン導出の際に専用の化粧水もしくは水を使用するように説明に書いてると思いますが水はカルキが気になるからと言って精製水(純粋)を使用することがあるかもしれません。でもイオン導出の際の精製水はミネラルなど何も成分が含まれていませんので伝導率が逆に悪くなります。
そのため効果も半減し実はおすすめできません。ミネラルフォーターも種類によっては同じく伝導率が悪くなります。むしろ、水道水の方が向いている場合もあるのです。どうしても気になる場合は専用の化粧水、パラベンなど肌に良くないものは含まれない無添加の化粧水がおすすめです。
⇒イオン導出の水、化粧水の選び方の詳細はコチラ

 
 
・イオンクレンジングしたのに汚れが付かない?!

 

コットンに汚れが付かないからイオンクレンジングできていない?イオン導入器って音がほぼ出ないし、いまいち効果がわからない。だから効果がないと決めつけているのは大間違い!コットンをよ〜く見ると小さなゴミは付いていることは多いですがコットンが茶色になることは、毎回ありません。茶色になる場合は、通常のクレンジングで取れなかったメイク汚れ、肌の古い角質や垢などです。イオンクレンジングで茶色にならないならそれらが普段のスキンケアできちんと取れています。
もしくは、イオン導入後にむしろコットンが茶色くなっていませんか?実はイオンクレンジングは両方で汚れを取っているのです!イオン導入はプラスのものを導入するためマイナスでしかできませんが汚れの種類は、マイナス、プラス両方あるのでイオン導入(マイナス)の時もプラスの汚れを取っています。ですので両方行うことでより汚れを取ってくれます。イオン導入時にコットンが茶色くなった時は、もう少しクレンジングをきちんと行うように心がけた方がいいかもしれません。
 
最も茶色くなるのは、夏場です。汗や日焼け止め、酸化した汚れがたくさん付いています。夏場にイオンクレンジングすると茶色くなることが増えるかもしれません。もしくは、試しに首をイオンクレンジングしてみて下さい。イオンクレンジングで垢が付き茶色くなります。顔は毎日、メイクオフして体よりも丁寧に洗っている場所なので目に見える茶色い汚れは付きにくくなります。色が付かなくてもイオンクレンジングで汚れは、きちんと取れていて肌を触るとザラつきが無くなっていくことがわかります。
特に毛穴から出ている白い角栓は毛穴パックで無理矢理取るのではなくやさしく滑らせるイオンクレンジングで、おもしろいほど取れます。その角柱を取ることで黒ずみの原因を予防できます。黒ずみはメイクや古い角質が酸化して更に紫外線でシミのように黒くなったものです。既に黒くなってしまったものは、1度や2度やったところで簡単には取れませんしコットンに目に見えて汚れはすぐに付きません。新たにできる角柱を取りながらイオン導入で黒ずみになるシミを予防し美白していくことと、固くなった角栓の汚れを少しづつ取っていくことで毛穴はきれいになっていきます。黒ずみには、根気よく続けていくことが大切です。
⇒イオン導出の汚れについてもっと詳しく知りたい場合はコチラ

 
 
・イオンクレンジングで毛穴が開いた!

 

イオンクレンジングは肌の洗浄力が抜群です。
その分、どんどん肌から余分なものを取り除いていくので決められた時間以上でイオンクレンジングを行ったり週に何回もイオンクレンジングを行っている場合は要注意!やり過ぎることで肌に必要なものまで奪われてしまい毛穴がパックリ開ききった状態になってしまいます。イオンクレンジングは、週に1回でも効果があります。多くても週に数回にしましょう。

 

超音波美顔器・イオン導入器の間違った情報・使い方


 
周波数が高い=効果も高い!は間違い

現在の超音波美顔器の周波数はだいたい1MHz〜8MHz(100万回〜800万回)の間でメーカーによって様々です。周波数が高ければ高いほど何だか効果も高そうな気がしますがそうではありません。
 
>>>超音波振動が低い(1Mz〜3Mzまで)
肌内部への浸透率を高めてくれる効果が高い。美容成分を浸透させる効果があるので超音波ジェルは、コラーゲンなどの美容成分入りを使用すると一石二鳥。イオン導入を一緒に使用することでイオン効果を高めて美容液を良く浸透させるので通常のイオン導入より効果がアップする。美白、しわ、潤いアップに効果が高い。
 
>>>>超音波振動が高い(3Mz〜8Mzまで)
表面への刺激が高くクレンジング、マッサージ効果が高い。
洗浄効果が高いのでイオン導出を一緒に行うと毛穴の黒ずみや汚れをすっきりさせたり、くすみを取るのに効果が高い。高い超音波振動のマッサージ効果で、むくみ、たるみ、ほうれい線、小顔の効果が高い。

 
 
超音波美顔器は実はニキビに不向き!

イオン導出入を一緒に行うことでクレンジング効果も抜群なのでニキビ予防には、向いていますが、既にできてしまったニキビには刺激を与えてしまうので実は、向いていません。ひどいニキビには厳禁なのです!悪化する可能性大です。ニキビのある肌には使用を中止しましょう。
イオン導入自体はビタミンCを与えることでニキビが改善されますがヘッドをニキビの上に滑らせたり超音波ジェルがニキビに悪影響を与えてしまう可能性があります。イオン導入でニキビを治す場合は、ハンドフリータイプではなくパックのように貼るタイプの刺激のないイオン導入をおこないましょう。

 
 
超音波美顔器のジェルはケチるな!

超音波美顔器は振動を伝えるために水分が必要です。もったいなからと言ってケチってしまうと効果が半減してしまいます。化粧水を代用で使ったりしていませんか?水分が定着せず流れ落ちるので振動が伝わらず効果を得られません。乳液を使っている方はいませんか?油分やムダなものが肌に浸透して、吹き出物が出てしまったりします。超音波美顔器には専用のジェルを選びましょう。
⇒超音波美顔器のジェルの選び方の詳細

 
 
超音波ジェルがポロポロする!?

超音波美顔器を使用していてジェルが消しゴムのカスのようにポロポロしてきた!何てことがあったら、ジェル不足またはジェルが乾燥してしまった状態です。
ジェルは水分に粘度を付けたものです。ジェルが少ないと水分が飛びやすく粘度が増してしまいます。また、ずっと超音波を当ててヘッドを動かすことによって摩擦が起きて粘度が増します。そうするとポロポロと消しゴムのカスのようになってしまいます。ジェルの質が決して悪いわけではありません。どのソニックジェルでも起きる現象です。乾燥や摩擦が起きないようにジェルはケチらず多めに使用することと長く同じ場所で使用しないことです。もしポロポロになってしまった場合、美容成分が含まれているジェルの場合は洗い流すのは止めて!
せっかくの美容成分を流してしまうのは、とってももったいないことです。ポロポロした部分に化粧水をパッティングするか、水を肌にパッティングして下さい。水分を含ませるとポロポロしたカスがなくなってジェルに戻ります。その後、軽く肌をパッティングしながらどんどん美容成分を肌に押し込むように押さえながら肌に馴染ませればOKです。ケア終了後にジェルを手でこするとポロポロしやすいので肌に押し込むようにして馴染ませるがポイントです!

 
 
超音波を当ててもリフトアップしない!?

超音波振動には種類がありリフトアップに効果的な周波数があります。もし、効果が感じないとしたら周波数の影響もあります。主に3MHz(300万回以上)がリフトアップには効果があります。なぜなら、超音波は周波数が高ければ振動数も大きくマッサージ効果に優れているため即効性のあるリフトアップ効果が得られます。逆に低いものは、美容成分の浸透数を高めることができます。最大8MHz(800万回以上)も出るものなら、そちらの方が断リフトアップには然効果的です。3MHz未満ですと浸透率を上げるのに効果的なのでリフトアップ効果は、むしろ低くなります。そして、ジェルが少ない場合も効果がありません。
超音波は、水分を通して振動が伝わります。ジェルをたっぷり塗ることで超音波が伝わりしっかりとリフトアップします。または、超音波が全く伝わっていないということもあるのです。超音波美顔器は水分を通して振動が伝わりますが手で美顔器本体を握ることで通電するようになっています。電源は入っていても通電する位置がずれていると気づかないうちに超音波はほとんど、届いていないことになります。

 
 
超音波美顔器を毎日、使うと!?

超音波振動は毎日は必要ありません。週に2〜3回で十分です。毎日使ったり1日に何回も使うと、むしろ肌に悪影響を及ぼします。超音波の刺激は思った以上に強いものです。充すぎると顔が逆にたるんでしまったり、顔色が悪くなったり、吹き出物が悪化、新しく出てしまう場合もありますので要注意です。
ただし、止めてしまうと効果が後戻りやすいので定期的に続けることが大切です。どんな美顔器もエステ、クリニックも続けることで美肌になっていくのは同じです。

 
 
イオン導入の効果は美容液次第!

イオン導入器とは美容液を肌に効率よく浸透させるための美顔器です。通常塗布する美容液の浸透率は水溶性のものだと吸収率が悪く2%ほどになります。(※油(脂)溶性だと約3倍以上になります。)その低い浸透率をイオン導入を使うことによって30倍以上にも上げてくれます。高いブランンド美容液を買うよりも、イオン導入の効果を期待した方が断然、高コスパになる場合もあります。
イオン導入の美容液の濃度も高ければその分、効果も上がります。イオン導入器の効果は超音波との併用美顔器よりもイオン導入器専用の方が出力数が高くなります。美容液の善し悪しでイオン導入の効果が変わります。ですが、あくまで美容液の力で肌を改善するもので美容液の効果を最大限に活かす美容法です。美容整形のように完璧を期待するとがっかりしてしまいます。

 
 
イオン導入用の美容液は種類が限られている!

イオン導入できる美容液は、成分が限られています。何でも導入できるわけではありません。分子の小さいもの(ビタミンC,プラセンタ,セラミド,アミノ酸など)で水溶性のリン酸系に限られています。
分子の大きい成分、油溶性の美容液をいくらイオン導入しても意味がなくただ、塗布しているのと同じですので、お持ちの美容液を導入する前に成分の確認をしましょう。
⇒イオン導入器の美容液の選び方

 
 
イオンクレンジングで精製水はダメ?

イオン導出の際に専用の化粧水もしくは水を使用するように説明に書いてると思いますが水はカルキが気になるからと言って精製水(純粋)を使用することがあるかもしれません。でもイオン導出の際の精製水はミネラルなど何も成分が含まれていませんので伝導率が逆に悪くなります。
そのため効果も半減し実はおすすめできません。ミネラルフォーターも種類によっては同じく伝導率が悪くなります。むしろ、水道水の方が向いている場合もあるのです。どうしても気になる場合は専用の化粧水、パラベンなど肌に良くないものは含まれない無添加の化粧水がおすすめです。
⇒イオン導出の水、化粧水の選び方

 
 
イオンクレンジングしたのに汚れが付かない?!

コットンに汚れが付かないからイオンクレンジングできていない?イオン導入器って音がほぼ出ないし、いまいち効果がわからない。だから効果がないと決めつけているのは大間違い!コットンをよ〜く見ると小さなゴミは付いていることは多いですがコットンが茶色になることは、毎回ありません。茶色になる場合は、通常のクレンジングで取れなかったメイク汚れ、肌の古い角質や垢などです。イオンクレンジングで茶色にならないならそれらが普段のスキンケアできちんと取れています。
もしくは、イオン導入後にむしろコットンが茶色くなっていませんか?実はイオンクレンジングは両方で汚れを取っているのです!イオン導入はプラスのものを導入するためマイナスでしかできませんが汚れの種類は、マイナス、プラス両方あるのでイオン導入(マイナス)の時もプラスの汚れを取っています。ですので両方行うことでより汚れを取ってくれます。イオン導入時にコットンが茶色くなった時は、もう少しクレンジングをきちんと行うように心がけた方がいいかもしれません。
 
最も茶色くなるのは、夏場です。汗や日焼け止め、酸化した汚れがたくさん付いています。夏場にイオンクレンジングすると茶色くなることが増えるかもしれません。もしくは、試しに首をイオンクレンジングしてみて下さい。イオンクレンジングで垢が付き茶色くなります。顔は毎日、メイクオフして体よりも丁寧に洗っている場所なので目に見える茶色い汚れは付きにくくなります。色が付かなくてもイオンクレンジングで汚れは、きちんと取れていて肌を触るとザラつきが無くなっていくことがわかります。
特に毛穴から出ている白い角栓は毛穴パックで無理矢理取るのではなくやさしく滑らせるイオンクレンジングで、おもしろいほど取れます。その角柱を取ることで黒ずみの原因を予防できます。黒ずみはメイクや古い角質が酸化して更に紫外線でシミのように黒くなったものです。既に黒くなってしまったものは、1度や2度やったところで簡単には取れませんしコットンに目に見えて汚れはすぐに付きません。新たにできる角柱を取りながらイオン導入で黒ずみになるシミを予防し美白していくことと、固くなった角栓の汚れを少しづつ取っていくことで毛穴はきれいになっていきます。黒ずみには、根気よく続けていくことが大切です。
⇒イオン導出の汚れについてもっと詳しく知りたい場合はコチラ

 
 
イオンクレンジングで毛穴が開いた!

イオンクレンジングは肌の洗浄力が抜群です。その分、どんどん肌から余分なものを取り除いていくので決められた時間以上でイオンクレンジングを行ったり週に何回もイオンクレンジングを行っている場合は要注意!やり過ぎることで肌に必要なものまで奪われてしまい毛穴がパックリ開ききった状態になってしまいます。
イオンクレンジングは、週に1回でも効果があります。多くても週に数回にしましょう。

 

 ローラー美顔器の間違った情報・使い方


 
・年齢肌のシミ、シワにローラー美顔器は厳禁

 

肌の気になるお年頃、老化肌のシミ、シワにはローラー美顔器は禁物です。年齢でいうと30代辺りからですがシミ、シワが一時的ではなく消えなくなっている状態の肌です。年齢を重ねてくと肌代謝が落ちシミ、シワは消えなくなってきます。
できているシミは何よりも刺激に弱く悪化する恐れがありますので避けなければいけません。シワも同じく刺激に弱いものです。お年頃の肌のシミ、シワにはイオン導入かレーザー美顔器が最も効果的になります。

 
 
 
・年齢肌のたるみにローラー美顔器は厳禁

 

強いマッサージにより頬の筋肉をほぐし過ぎてしまうと、老化の進んだ肌は、元に戻らなくなります。まるで授乳を終えたおっぱいのように...
ハリが出るどころか、たるんでほうれい線が悪化してしまうこともあります。ローラー美顔器はマッサージする美顔器なので、ほうれい線が深い場合やシワのようになっているような、たるみにはおすすめできません。小顔にしたいからとローラーを使っても逆にたるんでしまいブルドック顔になってしまっては大変です。どうしても、むくみが気になる場合の年齢肌には温熱やRF美顔器、スチーム、タオル美容法などで顔を温めたり冷やしたりする方法を行い強いマッサージはせず軽くメイクオフしたり、美顔器で滑らせる程度の美容法をおすすめします。年齢肌のたるみ、ほうれい線には超音波やEMSをおすすめします。

 

ローラー美顔器の間違った情報・使い方


 
年齢肌のシミ、シワにローラー美顔器は厳禁!

肌の気になるお年頃、老化肌のシミ、シワにはローラー美顔器は禁物です。年齢でいうと30代辺りからですがシミ、シワが一時的ではなく消えなくなっている状態の肌です。年齢を重ねてくと肌代謝が落ちシミ、シワは消えなくなってきます。
できているシミは何よりも刺激に弱く悪化する恐れがありますので避けなければいけません。シワも同じく刺激に弱いものです。お年頃の肌のシミ、シワにはイオン導入かレーザー美顔器が最も効果的になります。

 
 
年齢肌のたるみにはローラー美顔器は厳禁!

強いマッサージにより頬の筋肉をほぐし過ぎてしまうと、老化の進んだ肌は元に戻らなくなります。まるで授乳を終えたおっぱいのように...ハリが出るどころか、たるんでほうれい線が悪化してしまうこともあります。
ローラー美顔器はマッサージする美顔器なので、ほうれい線が深い場合やシワのようになっているような、たるみにはおすすめできません。小顔にしたいからとローラーを使っても逆にたるんでしまいブルドック顔になってしまっては大変です。
どうしても、むくみが気になる場合の年齢肌には温熱やRF美顔器、スチーム、タオル美容法などで顔を温めたり冷やしたりする方法を行い強いマッサージはせず軽くメイクオフしたり、美顔器で滑らせる程度の美容法をおすすめします。年齢肌のたるみ、ほうれい線には超音波やEMSをおすすめします。

 

 レーザー美顔器の間違った情報・使い方


 
・レーザー美顔器で毛穴が目立っちゃった?!

 

レーザー美顔器はクリニックレベルの効果を期待できる本格的な美顔器で毛穴の開きを改善するにも効果的です。ですが使用しても効果が見られないむしろ、毛穴が開いてしまった場合はまず、スキンケアを見直しましょう。レーザーは毛穴を小さくしてくれる効果はありますが毛穴の汚れを取ってくれる美顔器ではありません。毛穴の黒ずみがシミの場合はいいとして黒ずみ汚れだったら、いくらレーザーを当てても効果が得られません。
美容外科クリニックでも毛穴レーザーの際に同時にピーリングを進められます。毛穴の汚れをきれいにすることで効果はアップします。毛穴汚れが気になる場合は、スチーマーやイオン導入器のイオンクレンジングの併用をおすすめします。毛穴汚れは取ったけど毛穴に効果がないむしろが開いたという場合は乾燥肌が原因です。もしくは紫外線対策を怠っていることが原因です。レーザー後の肌は、日焼け後のようにとてつもなく敏感で乾燥します。レーザー後のスキンケアはかなり保湿と紫外線に気を付けて下さい。
乾燥、紫外線によって帯状毛穴が進んでしまいます。ですが潤ってるのに紫外線対策をしているのに毛穴に効果がない。そんな場合もあります。それは、脂と酸化が原因です。乾燥が気になるからと言ってベタベタし過ぎるものを塗り過ぎたりこってりするコスメを使っていませんが?毛穴にはしっとり潤いは、必要ですがべったりムダな脂はいりません。また、日焼け止めやメイクが酸化して肌に悪影響を与え毛穴が開いてしまうことも原因です。

 
 
 
・レーザー美顔器でシミが増えた?!

 

レーザー美顔器はシミを薄くしたり消す効果に優れていますがその仕組みは、あえて肌にダメージを与えて自然治癒力の効果でターンオーバーを促しシミを改善していく方法です。そのため、レーザーを当てている間と当てて間もなく1週間くらい肌は、ダメージに弱くなっておりレーザーを当てる前より紫外線に反応してしまいますのでシミが逆に増えてしまったり濃くなってしまうことがあります。
レーザー直後やケアの間は、紫外線に当たることを避け紫外線対策を絶対に怠ってはいけません。レーザーは、改善できる反面でケア中はダメージから守らなければ逆に悪化することがあるということは美容クリニックでも必ず治療前、治療後のどちらかで説明を受けるはずです。家庭用レーザー美顔器も同じくケア中、ケア後のUV対策は必ず行いましょう。紫外線対策をしてる場合でもレーザーのケア後やケア中に、どんどん日が経つにつれシミが黒浮きしてくることがありますが、それは一時的なもので濃くなった後に古い組織やかさぶたとなり剥がれる前兆の症状であります。

 
 
 
・レーザー美顔器がシワに効果ない?!

 

レーザー美顔器はコラーゲンの生成を促すので使い続けていくうちに肌にハリが出てシワにも高い効果を得られます。ですがレーザーを当ててるうちにシワが増えてしまったなんてことがあったら乾燥が原因です。レーザーの後の肌は相当、乾燥します。
化粧水、美容液、乳液を塗ったと思っても数時間後にまた乾燥が進んでいることもあります。そんな時は化粧水、乳液をまた塗ることをおすすめします。潤うことでハリも出てレーザーの効果がしっかり得られてきます。

  

レーザー美顔器の間違った情報・使い方


 
レーザー美顔器で毛穴が目立つ?!

レーザー美顔器はクリニックレベルの効果を期待できる本格的な美顔器で毛穴の開きを改善するにも効果的です。ですが使用しても効果が見られないむしろ、毛穴が開いてしまった場合はまず、スキンケアを見直しましょう。レーザーは毛穴を小さくしてくれる効果はありますが毛穴の汚れを取ってくれる美顔器ではありません。毛穴の黒ずみがシミの場合はいいとして黒ずみ汚れだったら、いくらレーザーを当てても効果が得られません。
美容外科クリニックでも毛穴レーザーの際に同時にピーリングを進められます。毛穴の汚れをきれいにすることで効果はアップします。毛穴汚れが気になる場合は、スチーマーやイオン導入器のイオンクレンジングの併用をおすすめします。毛穴汚れは取ったけど毛穴に効果がないむしろが開いたという場合は乾燥肌が原因です。もしくは紫外線対策を怠っていることが原因です。
レーザー後の肌は、日焼け後のようにとてつもなく敏感で乾燥します。レーザー後のスキンケアはかなり保湿と紫外線に気を付けて下さい。乾燥、紫外線によって帯状毛穴が進んでしまいます。ですが潤ってるのに紫外線対策をしているのに毛穴に効果がない。そんな場合もあります。
それは、脂と酸化が原因です。乾燥が気になるからと言ってベタベタし過ぎるものを塗り過ぎたりこってりするコスメを使っていませんが?毛穴にはしっとり潤いは、必要ですがべったりムダな脂はいりません。また、日焼け止めやメイクが酸化して肌に悪影響を与え毛穴が開いてしまうことも原因です。

 
 
レーザー美顔器でシミが増えた?!

レーザー美顔器はシミを薄くしたり消す効果に優れていますがその仕組みは、あえて肌にダメージを与えて自然治癒力の効果でターンオーバーを促しシミを改善していく方法です。そのため、レーザーを当てている間と当てて間もなく1週間くらいは肌は、ダメージに弱くなっておりレーザーを当てる前より紫外線に反応してしまいますのでシミが逆に増えてしまったり濃くなってしまうことがあります。レーザー直後やケアの間は、紫外線に当たることを避け紫外線対策を絶対に怠ってはいけません。
レーザーは、改善できる反面でケア中はダメージから守らなければ逆に悪化することがあるということは美容クリニックでも必ず治療前、治療後のどちらかで説明を受けるはずです。家庭用レーザー美顔器も同じくケア中、ケア後のUV対策は必ず行いましょう。紫外線対策をしてる場合でもレーザーのケア後やケア中に、どんどん日が経つにつれシミが黒浮きしてくることがありますが、それは一時的なもので濃くなった後に古い組織やかさぶたとなり剥がれる前兆の症状であります。

 
 
レーザー美顔器はシワに効果ない?!

レーザー美顔器はコラーゲンの生成を促すので使い続けていくうちに肌にハリが出てシワにも高い効果を得られます。ですがレーザーを当ててるうちにシワが増えてしまったなんてことがあったら乾燥が原因です。レーザーの後の肌は相当、乾燥します。
化粧水、美容液、乳液を塗ったと思っても数時間後にまた乾燥が進んでいることもあります。そんな時は化粧水、乳液をまた塗ることをおすすめします。潤うことでハリも出てレーザーの効果がしっかり得られてきます。

  

 全ての美顔器の間違った情報・使い方


 
・美顔器ってたくさん機能があった方がいいの!?

 

美顔器の種類は、たくさんありますが、それぞれ機能も効果も異なります。例えば、超音波美顔器と言っても機能は、超音波だけではなくイオン導入の機能が搭載されているものが、ほとんどですしイオン導入器だけの専用美顔器もあります。超音波美顔器とイオン導入器というもので比べるとイオン導入器には、超音波機能はありませんのでリフトアップ機能はありません。しかしイオン導入器は、専用のためイオン効果に優れているため超音波美顔器に搭載されたイオン効果よりも高い機能を発揮することができます。
では、超音波美顔器のイオン導入のレベルはというと併用機能であるためイオン導入オンリーの専用機器よりもイオン導入の効果が低くなりますが低くなった面をカバーするために超音波との同時導入だったり、ほかの機能を取り入れたりして効果の低さをカバーしています。専用機器に比べ劣ってしまう部分もありますが、このように超音波美顔器に限らず
イオン導入もリフトアップ機能がないのでEMS機能を搭載しているメーカーもあります。メイン機能に付属された機能がある場合は、メインの効果にない部分をカバーするという意味で搭載されていることが多くなります。たくさん機能があればあるほど様々な悩みに対応でき万能ではありますが、あくまでメイン機能の補助やおまけの機能となっています。ご自身の悩みの中で、1番優先して改善したい部分を考え、その悩みを最も改善できるメイン機能をまず確認し美顔器を選ぶことをおすすめします。

 
 
 
・美顔器ってすぐに効果出ないの!?

 

はい、出ません。1回や2回使用したから、すぐに治った!効果があった!ということはありません。美顔器は使用し続けることで効果を発揮します。これは家庭用美顔器に限らずエステでの美顔器、美容外科の治療でも同じ。1回で治れば今頃、みんなが悩まず美肌になっています。美もファッションやダイエット同様、努力が必要です。
根気良く続けることで、きれいになっていくのです。すぐに諦めてしまう。止めてしまうのでは、お金のムダですしもったいないことです。どうしてもここをすぐに!と思うなら今の所、整形手術くらいしか思いつきません。ですが手術だって大変ですしお金がかかりますし治らないものもあります。何にしても、デメリットは付きものです。
美顔器は、面倒になっていつの間にか止めてしまったということが多くいかに続けられるかが鍵になってきます。自分が負担にならない使い心地で選ぶことも大切なのです。

 

全ての美顔器の間違った情報・使い方


 
美顔器は、たくさん機能があった方がいい!?

美顔器の種類は、たくさんありますが、それぞれ機能も効果も異なります。例えば、超音波美顔器と言っても機能は、超音波だけではなくイオン導入の機能が搭載されているものが、ほとんどですしイオン導入器だけの専用美顔器もあります。超音波美顔器とイオン導入器というもので比べるとイオン導入器には、超音波機能はありませんのでリフトアップ機能はありません。しかしイオン導入器は、専用のためイオン効果に優れているため超音波美顔器に搭載されたイオン効果よりも高い機能を発揮することができます。
では、超音波美顔器のイオン導入のレベルはというと併用機能であるためイオン導入オンリーの専用機器よりもイオン導入の効果が低くなりますが低くなった面をカバーするために超音波との同時導入だったり、ほかの機能を取り入れたりして効果の低さをカバーしています。専用機器に比べ劣ってしまう部分もありますが、このように超音波美顔器に限らずイオン導入もリフトアップ機能がないのでEMS機能を搭載しているメーカーもあります。メイン機能に付属された機能がある場合は、メインの効果にない部分をカバーするという意味で搭載されていることが多くなります。たくさん機能があればあるほど様々な悩みに対応でき万能ではありますが、あくまでメイン機能の補助やおまけの機能となっています。ご自身の悩みの中で、1番優先して改善したい部分を考え、その悩みを最も改善できるメイン機能をまず確認し美顔器を選ぶことをおすすめします。

 
 
美顔器ってすぐに効果出ない!?

はい、出ません。1回や2回使用したから、すぐに治った!効果があった!ということはありません。美顔器は使用し続けることで効果を発揮します。これは家庭用美顔器に限らずエステでの美顔器、美容外科の治療でも同じ。1回で治れば今頃、みんなが悩まず美肌になっています。美もファッションやダイエット同様、努力が必要です。根気良く続けることで、きれいになっていくのです。
すぐに諦めてしまう。止めてしまうのでは、お金のムダですしもったいないことです。どうしてもここをすぐに!と思うなら今の所、整形手術くらいしか思いつきません。ですが手術だって大変ですしお金がかかりますし治らないものもあります。何にしても、デメリットは付きものです。
美顔器は、面倒になっていつの間にか止めてしまったということが多くいかに続けられるかが鍵になってきます。自分が負担にならない使い心地で選ぶことも大切なのです。

 

 美顔器が効果がなかった人、批判が現れる理由


 
美顔器は肌が蘇る夢の美容機器ですが効果も評判も賛否両論です。
口コミを見ると悪いものは効果がないとか効いてるかどうかわからないメーカー名で苦情まで見かけることもあります。だからと言って悪い感想ばかりではなく、むしろ効果を得ている人の方が断然、多いのですが効果がないとなってしまった人には、そうなってしまう理由が上記のような間違った使い方や情報の理解にあります。
もっと詳しく伝えなければいけないメーカー側の責任もあると思いますが販売者やメーカーが製品を理解していないことも事実あるのです。様々な説明書を見てきましたが、説明が詳しくないものがたくさんあります。サイト自体も売りたいことが先行してしまうのか、肝心の仕組みや効果をしっかり理解してもらうような説明作りを怠りがちだったりします。
消費者に仕組みを理解してもらうよりも、ここに効くよ!と言ってしまった方が簡単に売れてしまうからです。ですが、いざ使ってみると効かないと嘆いている人が出てきたり商品を批判する人まで現れてしまっているのは、説明不足や商品をきちんと理解してもらっていないことに1番の原因があるかと思います。
 
商品の存在ばかりが先に出過ぎて機能をちゃんと理解して購入している人は、そこまでいないのでは?と口コミの感想を見て思ってしまいます。効果が何かしら出た方は、正しく使用している方がほとんどです。肌が悪化したという場合は、間違った使い方をしているか肌に合っていないの一言に尽きます。それ以外は、効果が全くないという場合、きちんと自分に合った悩みに対応する美顔器を選んでいるか?どのくらい使用したのか?続けているか?ということになってきます。エステ、クリニックなども同じく何事も続けないと結果は出ません。1度ですぐ効果が出る場合もありますが長く続けることで、効果がどんどん伸びることもあります。
 
たくさんの間違った情報も、たくさん飛び交っていることもあります。ランキングサイトもあくまで、それぞれのサイトでのランキングであるため一律にランクが同じではありません。そのためランクだけでは決め手には、なりません。美顔器の説明が曖昧なところが多く、間違った情報を知らずに掲載し検索トップに上がっているものも事実あります。
それは、美顔器に限らずどんな情報でも言えることです。どれだけ信用するかは自分自身で決めなくてはいけない部分もあります。間違った情報をそのまま鵜呑みにしたまま、買って後悔している人もたくさんいると思います。実際、私もその一人でしたから言えます。なるべく正しい情報を知ることが必要です。
 

美顔器が効果がなかった人、批判が現れる理由


 
美顔器は肌が蘇る夢の美容機器ですが効果も評判も賛否両論です。口コミを見ると悪いものは効果がないとか効いてるかどうかわからないメーカー名で苦情まで見かけることもあります。
だからと言って悪い感想ばかりではなく、むしろ効果を得ている人の方が断然、多いのですが効果がないとなってしまった人には、そうなってしまう理由が上記のような間違った使い方や情報の理解にあります。
もっと詳しく伝えなければいけないメーカー側の責任もあると思いますが販売者やメーカーが製品を理解していないことも事実あるのです。様々な説明書を見てきましたが、説明が詳しくないものがたくさんあります。サイト自体も売りたいことが先行してしまうのか、肝心の仕組みや効果をしっかり理解してもらうような説明作りを怠りがちだったりします。消費者に仕組みを理解してもらうよりも、ここに効くよ!と言ってしまった方が簡単に売れてしまうからです。
ですが、いざ使ってみると効かないと嘆いている人が出てきたり商品を批判する人まで現れてしまっているのは、説明不足や商品をきちんと理解してもらっていないことに1番の原因があるかと思います。
 
商品の存在ばかりが先に出過ぎて機能をちゃんと理解して購入している人は、そこまでいないのでは?と口コミの感想を見て思ってしまいます。効果が何かしら出た方は、正しく使用している方がほとんどです。肌が悪化したという場合は、間違った使い方をしているか肌に合っていないの一言に尽きます。それ以外は、効果が全くないという場合、きちんと自分に合った悩みに対応する美顔器を選んでいるか?どのくらい使用したのか?
続けているか?ということになってきます。
エステ、クリニックなども同じく何事も続けないと結果は出ません。1度ですぐ効果が出る場合もありますが長く続けることで、効果がどんどん伸びることもあります。
 
たくさんの間違った情報も、たくさん飛び交っていることもあります。ランキングサイトもあくまで、それぞれのサイトでのランキングであるため一律にランクが同じではありません。そのためランクだけでは決め手には、なりません。美顔器の説明が曖昧なところが多く、間違った情報を知らずに掲載し検索トップに上がっているものも事実あります。
それは、美顔器に限らずどんな情報でも言えることです。どれだけ信用するかは自分自身で決めなくてはいけない部分もあります。間違った情報をそのまま鵜呑みにしたまま、買って後悔している人もたくさんいると思います。実際、私もその一人でしたから言えます。なるべく正しい情報を知ることが必要です。