効果のある美顔器選び
効果のある美顔器選び
home
美顔器の選び方
美顔器診断
おすすめ美顔器
美顔器クチコミ
home
美顔器の選び方
美顔器診断
おすすめ美顔器
美顔器クチコミ

 

超音波美顔器のジェルの選び方


 
 

超音波美顔器のジェルの選び方


美顔器ジェル

超音波美顔器は超音波振動を肌に伝えてマッサージやクレンジング美容成分の浸透を促す機能を持っていますが超音波美顔器のケアには超音波を通すためのずジェルが必要です。
しかしジェルであれば、何でもいいと言う訳ではありません。
 
選び方を間違えてしまうと効果が全くないどころかむしろ肌へ悪影響を及ぼしてしまいますので注意が必要です。超音波美顔器を使用しても効果がない、肌が荒れたと感じた方は、ジェルの選び方、ジェルの使い方を間違っていることがほとんどです。 正しい選び方し正しい使い方をして美肌を目指しましょう!
美顔器ジェル
超音波美顔器は超音波振動を肌に伝えてマッサージやクレンジング美容成分の浸透を促す機能を持っていますが超音波美顔器のケアには超音波を通すためのずジェルが必要です。しかしジェルであれば、何でもいいと言う訳ではありません。
選び方を間違えてしまうと効果が全くないどころかむしろ肌へ悪影響を及ぼしてしまいますので注意が必要です。超音波美顔器を使用しても効果がない、肌が荒れたと感じた方は、ジェルの選び方、ジェルの使い方を間違っていることがほとんどです。正しい選び方し正しい使い方をして美肌を目指しましょう!

なぜジェルは必要か?


 
超音波美顔器は、超音波を肌に届けるためにジェルが必要になります。
超音波は、振動を伝えるために水が必要です。ですが、水は定着せずに流れてしまいますので美顔器を当てても超音波が伝わりづらくなります。そのために水に粘度を持たせ定着させられるためにジェルが必要になります。そのため化粧水で代用しても超音波美顔器の効果が半減してしまいますので必ずジェルを使用しましょう。
 
 

ジェルを選ぶ際に注意すること 


 
超音波は、クレンジング効果と美容成分を浸透させる効果があります。そのため、ジェルの成分には注意が必要です。浸透率が高いため肌に良くない香料、着色料、防腐剤なども一緒に肌に浸透してしまう恐れもあるのです!ですからジェル選びは慎重にしなくてはいけません。ですが、防腐剤が全て悪という訳でもありません。
 
防腐剤がないものは、すぐに腐ったり酸化します。そのまま使用すると肌に悪影響を及ぼしてしまいます。そのため、ある程度の保存をするために防腐剤が、どうしても必要になってしまいます。パラベンは、悪い成分としての知名度が高いので最近は避けられる傾向もあります。その代用としてフェノキシエタノールという成分が良く使われています。
フェノキシエタノールは、少量でも防腐効果が高いことと酸化防止効果もあるため結果的に肌に残る悪い成分が減るわけです。フェノキシエタノールを使わないで使用している方がむしろ酸化が進むため、そのまま肌に塗ると逆に悪影響を及ぼすためフェノキシエタノールで防腐した方が肌への悪影響を極力減らすことができます。
 
ですが、刺激性がないわけではありません。肌の弱い方や赤ちゃんは、使用頻度を少なくした方がいい場合もあります。できれば、防腐剤の入っていないものをすぐに使い切るのが理想です。ですが無香料、無着色のものはたくさん、ありますが全く入っていないものを見つけるのことの方が難しいことかもしれません。もし選ぶのであればパラベンよりもフェノキシエタノールという表示のものを選びましょう。もし肌が弱いのであればパッチテストを行ってから使用するといいでしょう。
 
 

ジェルを選ぶなら?!


 
超音波美顔器は浸透率を高める効果があるのですからジェルに美容成分が含まれていれば、いいにこしたことはありません。ジェルに※コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10などが含まれている美顔器専用ジェルもありますのでマッサージやイオン導入と一緒に使用する場合などには、そういったジェルを使用する方が効果的です。
もし、ジェルを選ぶなら以下の成分表示がおすすめです!
無香料、無着色、パラベンフリー、※美容成分配合
 
 

超音波美顔器ジェルを買うなら?!


 
超音波美顔器のジェルは、メーカーでの購入をおすすめしています。ですがランニングコストも上がるため、なるべく購入価格を抑えたいと思います。
そういった場合は、メーカー外のものでも使用可能なのか不安になりますが美顔器を購入したメーカー以外のものでも断然、使用可能です。では、何を基準に選べかいいかというと、超音波を使用すると肌への浸透が高まるため肌に良くない成分を含まないパラベンフリーなどなるべく肌への負担が少ないものがおすすめです。
 
それに加え、美容成分が入っていれば浸透効果で美肌効果も高まるためおすすめです。メーカー外での購入となると店頭では、ロフトなどが商品数も揃っています。オンラインでは、楽天が圧倒的に商品数がありおすすめです。美容成分入りで、価格もお手ごろなソニックジェルが揃っています。
 


 
 

なぜジェルは必要か?


 
超音波美顔器は、超音波を肌に届けるためにジェルが必要になります。超音波は、振動を伝えるために水が必要です。ですが、水は定着せずに流れてしまいますので美顔器を当てても超音波が伝わりづらくなります。そのために水に粘度を持たせ定着させられるためにジェルが必要になります。そのため化粧水で代用しても超音波美顔器の効果が半減してしまいますので必ずジェルを使用しましょう。
 
 

ジェルを選ぶ際に注意すること 


 
超音波は、クレンジング効果と美容成分を浸透させる効果があります。そのため、ジェルの成分には注意が必要です。浸透率が高いため肌に良くない香料、着色料、防腐剤なども一緒に肌に浸透してしまう恐れもあるのです!ですからジェル選びは慎重にしなくてはいけません。ですが、防腐剤が全て悪という訳でもありません。
 
防腐剤がないものは、すぐに腐ったり酸化します。そのまま使用すると肌に悪影響を及ぼしてしまいます。そのため、ある程度の保存をするために防腐剤が、どうしても必要になってしまいます。パラベンは、悪い成分としての知名度が高いので最近は避けられる傾向もあります。
その代用としてフェノキシエタノールという成分が良く使われています。フェノキシエタノールは、少量でも防腐効果が高いことと酸化防止効果もあるため結果的に肌に残る悪い成分が減るわけです。フェノキシエタノールを使わないで使用している方がむしろ酸化が進むため、そのまま肌に塗ると逆に悪影響を及ぼすためフェノキシエタノールで防腐した方が肌への悪影響を極力減らすことができます。
 
ですが、刺激性がないわけではありません。肌の弱い方や赤ちゃんは、使用頻度を少なくした方がいい場合もあります。できれば、防腐剤の入っていないものをすぐに使い切るのが理想です。ですが無香料、無着色のものはたくさん、ありますが全く入っていないものを見つけるのことの方が難しいことかもしれません。
もし選ぶのであればパラベンよりもフェノキシエタノールという表示のものを選びましょう。もし肌が弱いのであればパッチテストを行ってから使用するといいでしょう。
 
 

ジェルを選ぶなら?!


 
超音波美顔器は浸透率を高める効果があるのですからジェルに美容成分が含まれていれば、いいにこしたことはありません。ジェルに※コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10などが含まれている美顔器専用ジェルもありますのでマッサージやイオン導入と一緒に使用する場合などには、そういったジェルを使用する方が効果的です。もし、ジェルを選ぶなら以下の成分表示がおすすめです!
無香料、無着色、パラベンフリー
※美容成分配合
 
 

超音波美顔器ジェルを買うなら?!


 
超音波美顔器のジェルは、メーカーでの購入をおすすめしています。ですがランニングコストも上がるため、なるべく購入価格を抑えたいと思います。そういった場合は、メーカー外のものでも使用可能なのか不安になりますが美顔器を購入したメーカー以外のものでも断然、使用可能です。では、何を基準に選べかいいかというと、超音波を使用すると肌への浸透が高まるため肌に良くない成分を含まないパラベンフリーなどなるべく肌への負担が少ないものがおすすめです。
 
それに加え、美容成分が入っていれば浸透効果で美肌効果も高まるためおすすめです。
メーカー外での購入となると店頭では、ロフトなどが商品数も揃っています。オンラインでは、楽天が圧倒的に商品数がありおすすめです。美容成分入りで、価格もお手ごろなソニックジェルが揃っています。