効果のある美顔器選び
効果のある美顔器選び
home
美顔器の選び方
美顔器診断
おすすめ美顔器
美顔器クチコミ
home
美顔器の選び方
美顔器診断
おすすめ美顔器
美顔器クチコミ

ヤーマンプラチナホワイトRF体験談
"EMSのリフトアップ効果"


ヤーマンプラチナホワイトRF体験談
"EMSのリフトアップ効果"


プラチナホワイトRFでEMSを試した効果をレビューします。
EMS(低周波)は、マッサージなどでも、おなじみの機能です。
筋肉を鍛える効果があります。効果は主にリフトアップです。
表情筋を鍛える効果があり当てるだけで筋肉を鍛えてくれます。
頬の筋肉を鍛えることで、たるんだ皮膚がリフトアップしてほうれい線に
効果があります。また、顔全体が引き締まり小顔効果もあります。
プラチナホワイトRFのEMSは、同時にRF(高周波)を流すために
さらにリフトアップ、引き締めの持続性に優れています。 
 

超音波美顔器とのリフトアップ機能、効果の違いは?!


 

<リフトアップ機能の違い>
超音波美顔器のリフトアップ効果は、超音波振動によって異なります。
超音波振動数(300〜800万回)の高い方が肌表面のマッサージ力に優れ
リフトアップ力が高く効果的です。ツインエレナイザーの超音波は300万回です。
エステナードソニックは100〜800万回の自動切り替えです。
どちらが効果が高いかというと最大800万回出せるエステナードソニック
なります。いっぽうイオン導入専用器は、通常クレンジングと美容成分を
浸透させる機能のため超音波美顔器のようなリフトアップが通常ありません。
しかしプラチナホワイトRFは、イオン導入に高周波RFとEMS機能があるため
リフトアップ効果も期待できます。
では、プラチナホワイトRFとエステナードで比較すると、どちらが
リフトアップに効果的であるかというと目的によって選ぶことがおすすめです。
プラチナホワイトRFはRF温熱と冷却効果が加わるため、たるみ毛穴や
むくみの引き締め、表情筋を鍛え部分的なリフトアップに効果的です。
エステナードは、顔全体を振動でマッサージするためむくみ、たるみ
ほうれい線など顔全体のリフトアップに効果的です。
リフトアップ効果の大きな違いはなくリフトアップ方法の仕組みが異なる
ことが大きな違いで、あとは持続性、即効性の違いになってきます。

 

<リフトアップの持続性、即効性の違い>
【プラチナホワイトRF】
EMSで筋肉を鍛えてリフトアップするので筋肉が鍛えられるほど
持続性のある効果が期待できます。
EMSのみでは即効性は薄いですがRF温熱、冷却機能、イオン導入で
肌内部を引き締められるため、それなりの即効性のある効果は
期待できます。ある程度、続ければ持続性のあるリフトアップ効果が
出てくるので長い目でみれば超音波よりもおすすめです。
 
【超音波美顔器】
超音波美顔器は振動マッサージでリフトアップをするので
振動数が高いほど、リフトアップの即効性があります。
しかし、超音波は持続性が少ないので1日で戻ってしまいます。
定期的に続けることで脂肪燃焼効果があるので肌を引き締めていくことは
できます。すぐに、リフトアップしたい場合や若年層には、おすすめです。

 

初回のEMSリフトアップの効果は?!


 

プラチナホワイトRFのEMS

プラチナホワイトは、EMSを当てる時に
水分を通して電気が伝わります。
コットンに水か化粧水を含ませたものを
ヘッドに付けて当てていきます。
ジェル使用ならコットンを外して
できるので、よりEMSが伝わり
効果も上がります。
イオン導入していたなら、そのままの
流れでケアしてOKです。

プラチナホワイトRF・EMSケア画像
プラチナホワイトRFでのケアの順番は
clean⇒Moisture⇒EMS⇒Coolと自動で順番になって
いますがもちろん順序関係なくいきなりEMSでも
いいわけです。私はコットンなしでジェル使用で強さは
最初からマックスにしてみました。
これは、案の定ピリピリ感がかなり伝わり痛くなります。
レベルを2つほど落としてもいいくらいです
ヤーマンのグローブタイプの EMSや肩専用のマッサージEMS機器
などを今までに 使用したことがあるのですが、当てると筋肉が
ヒクヒクとなることがあるのですが当てている範囲が少ないためか
そのような 感じはなく、 ピリピリと感じるだけです。

 

EMSのリフトアップ効果ビフォーアフター


プラチナホワイトRFでEMSを試した効果をレビューします。EMS(低周波)は、マッサージなどでも、おなじみの機能です。筋肉を鍛える効果があります。効果は主にリフトアップです。表情筋を鍛える効果があり当てるだけで筋肉を鍛えてくれます。頬の筋肉を鍛えることで、たるんだ皮膚がリフトアップしてほうれい線に、効果があります。また、顔全体が引き締まり小顔効果もあります。プラチナホワイトRFのEMSは、同時にRF(高周波)を流すためにさらにリフトアップ、引き締めの持続性に優れています。 
 

超音波美顔器とプラチナホワイトRF
リフトアップ機能、効果の違いは?!


 

<リフトアップ機能の違い>
超音波美顔器のリフトアップ効果は、超音波振動によって異なります。超音波振動数(300〜800万回)の高い方が肌表面のマッサージ力に優れリフトアップ力が高く効果的です。ツインエレナイザーの超音波は300万回です。エステナードソニックは100〜800万回の自動切り替えです。
どちらが効果が高いかというと最大800万回出せるエステナードソニックなります。いっぽうイオン導入専用器は、通常クレンジングと美容成分を浸透させる機能のため超音波美顔器のようなリフトアップが通常ありません。しかしプラチナホワイトRFは、イオン導入に高周波RFとEMS機能があるためリフトアップ効果も期待できます。では、プラチナホワイトRFとエステナードで比較すると、どちらがリフトアップに効果的であるかというと目的によって選ぶことがおすすめです。
プラチナホワイトRFはRF温熱と冷却効果が加わるため、たるみ毛穴やむくみの引き締め、表情筋を鍛え部分的なリフトアップに効果的です。エステナードは、顔全体を振動でマッサージするためむくみ、たるみ、ほうれい線など顔全体のリフトアップに効果的です。リフトアップ効果の大きな違いはなくリフトアップ方法の仕組みが異なることが大きな違いで、あとは持続性、即効性の違いになってきます。

 

<リフトアップの持続性、即効性の違い>
【プラチナホワイトRF】
EMSで筋肉を鍛えてリフトアップするので筋肉が鍛えられるほど持続性のある効果が期待できます。EMSのみでは即効性は薄いですがRF温熱、冷却機能、イオン導入で肌内部を引き締められるため、それなりの即効性のある効果は、期待できます。
ある程度、続ければ持続性のあるリフトアップ効果が出てくるので長い目でみれば超音波よりもおすすめです。
 
【超音波美顔器】
超音波美顔器は振動マッサージでリフトアップをするので振動数が高いほど、リフトアップの即効性があります。しかし、超音波は持続性が少ないので1日で戻ってしまいます。定期的に続けることで脂肪燃焼効果があるので肌を引き締めていくことはできます。すぐに、リフトアップしたい場合や若年層には、おすすめです。

 

初回のEMSリフトアップの効果は?!


 

プラチナホワイトRFのEMS
 
 

プラチナホワイトは、EMSを当てる時に水分を通して電気が伝わります。コットンに水か化粧水を含ませたものをヘッドに付けて当てていきます。ジェル使用ならコットンを外して
できるので、よりEMSが伝わり効果も上がります。イオン導入していたなら、そのままの流れでケアしてOKです。
 

プラチナホワイトRF・EMSケア画像

 
プラチナホワイトRFでのケアの順番はclean⇒Moisture⇒EMS⇒Coolと自動で順番になっていますがもちろん順序関係なくいきなりEMSでもいいわけです。
私はコットンなしでジェル使用で強さは、最初からマックスにしてみました。これは、案の定ピリピリ感がかなり伝わり痛くなります。レベルを2つほど落としてもいいくらいです
ヤーマンのグローブタイプのEMSや肩専用のマッサージEMS機器などを今までに使用したことがあるのですが、当てると筋肉がヒクヒクとなることがあるのですが当てている範囲が少ないためかそのような感じはなく、ピリピリと感じるだけです。
 

EMSのリフトアップ効果ビフォーアフター


EMS左右比較写真bigankirank.net

正面から見て左になりますが右頬の方に
先に当てて比較してみました。
クリックで拡大可能→
頬の部分に集中して当てた甲斐があったのか
右頬のほうれい線が薄くなってます!
 
即効性は期待していなかったのですが
それなりの効果があるようです。
ピリピリするEMSのマッサージ効果と
COOL(冷却)モードもおこなった
のでRF温熱と冷却の温熱美容効果で
引き締まったのかもしれません。

EMS左右比較写真bigankirank.net

 
正面から見て左になりますが右頬の方に先に当てて比較してみました。頬の部分に集中して当てた甲斐があったのか
 
右頬のほうれい線が薄くなってます!
 
即効性は期待していなかったのですがそれなりの効果があるようです。ピリピリするEMSのマッサージ効果とCOOL(冷却)モードもおこなったのでRF温熱と冷却の温熱美容効果で引き締まったのかもしれません。

当てる前と両頬を当てた終えた後のビフォーアフター写真で見てもわかります。
左がEMSを当てる前、右がEMSでケアした後です。
左の写真は、顔全体がたるんで見えます。特に口の横のブルドックラインがたるんでます。

右は、下向きにも関わらずほうれい線が薄くなり目立たなくなっています。
 
高周波の温熱がけっこう暖かいため血行促進効果でむくみも取れたようです。
EMSの持続ケアで、今後のほうれい線やフェイスラインのたるみの効果も楽しみです。

当てる前と両頬を当てた終えた後のビフォーアフター写真で見てもわかります。左がEMSを当てる前、右がEMSでケアした後です。左の写真は、顔全体がたるんで見えます。特に口の横のブルドックラインがたるんでます。
 
右は、下向きにも関わらずほうれい線が薄くなり目立たなくなっています。
 
高周波の温熱がけっこう暖かいため血行促進効果でむくみも取れたようです。EMSの持続ケアで、今後のほうれい線やフェイスラインのたるみの効果も楽しみです。

EMSビフォー → アフター写真

EMSビフォー → アフター写真